2007年08月28日

中国で韓国化粧品のミシャがブーム

中央日報 - South Korea より引用です。

「韓国女性のように美しく」…中国で‘ミシャ’ブーム

「平凡な化粧を好んできた中国女性の顔に韓国のカラーを」。韓国の中堅化粧品ブランド「ミシャ」(Missha.謎尚)の中国市場拡張戦略だ。 2005年1月に北京に設立、それ以来中国で最も広く知られている韓国の化粧品会社だ。

攻略ポイントは、13億人の中国大陸の半分を占める女心にコリアの美を植えつけること。ミシャは昨年1月、重慶に1号店をオープンして以来、1年間で28店舗に増えた。 今年7月末現在51店舗で、年末までに100店舗に拡大する計画だ。

このように急速に成長した秘訣は、会社が何よりも地域総販格のエージェント契約に力を注いだ点にある。 一種の‘地方分権主義マーケティング’だ。 現地事情に詳しく経験豊富なエージェントを積極的に物色している。 製品の供給とブランド広報はミシャ中国法人が担当するものの、販売はエージェントに一任している。 広大な中国大陸を北京本社の職員18人で管理している。

ミシャは国内と同じように低価格をアピールしながら、消費者層が最も多い中低価市場(1個当たりの価格が80−200元)を狙っている。 進出初期にブランド認知度を高めるため韓流スターのチャン・ドンゴンを動員した広告戦略も効果があった。 店にはチャン・ドンゴンの大型写真を飾り、「チャン・ドンゴンの恋人になりたければミシャを使おう」というメッセージを伝えた。

韓流ドラマを専門に扱う「韓劇金典」や中国のティーンエージャーが好んで見る「Miss格調」などにも広告を出した。ミシャ中国法人のチョ・ソン代表は「‘韓国女性は自分の手で美しく見せる’というメッセージを作って中国女性に広めた」と話す。

ミシャは保守的な中国女性の化粧法を変えることにも情熱を注いでいる。 チェ代表は「スキン・ローションなどを重視する中国女性にカラーを勧めるため、負担なく使用できるよう売り場に使用コーナー(tester)を設置したのがよかった」と語った。 ミシャは国内のOEM(相手先ブランドによる生産)取引製造業者を上海に引き込み、6月には現地生産工場が設立された。

中央日報
2007.08.23 15:57:17

一言感想
韓国化粧品のミシャが中国でも人気というニュースです。
乾流ドラマはやはり、中国でも人気のようですね。
「チャン・ドンゴンの恋人になりたければミシャを使おう」この宣伝コピーは少し、笑えますけど、効果あったみたいですね。
(^^♪


◇関連記事◇
ミシャ人気の韓国チープコスメ販売店



チャンドンゴンの秘密
posted by 化粧品業界コスメニュース | Comment(0) | TrackBack(0) | 中国化粧品業界

2006年07月05日

(中国化粧品)美容院などがオリジナルで作っている化粧品に注意

エクスプロア中国
◆What's New in 上海◆(2006年7月4日)より引用、


美容院などがオリジナルで作っている化粧品には注意を

 中国衛生部が発表した2006年第9号広告で、消費者に対して美容院などで使われているオリジナルの化粧品などには十分に注意をするように呼びかけている。

 
 上海市食品薬品監督管理局も、市内200箇所の化粧品製造業者に対して検査を行ったところ、9件の不合格商品が見つかった。

不合格の商品の中には、水銀が過度に使われていたり、雑菌が混入していたりしていて、その多くが美容院が自ら生産している製品だった。

さらに、ステロイドなどホルモン系の物質を混入しているケースも明らかにされている。 

 このため、上海市の関係機関では、美容院を利用するときはなるべく美容院のオリジナルの製品の使用は控えるように消費者に呼びかけている


一言感想
中国の化粧品業界でのニュースからの引用です。
美白シミとり化粧品に水銀が入っていたというニュースを取り上げたことがありますけど、今回もそんな感じのニュースです。
オリジナル化粧品に注意ということですね。
直接肌につけるものだけに、注意したいもんですね。
(^^♪



◇関連記事◇

中国化粧品業界 美白シミとり化粧品に大量の水銀
posted by 化粧品業界コスメニュース | Comment(0) | TrackBack(1) | 中国化粧品業界

2006年06月28日

中国化粧品業界情報 中国女性は心理的効果重視 北京の学会で発表

フジサンケイ ビジネスアイ
FujiSankei Business i. (2006/6/27)より引用


中国女性は心理的効果重視 北京の学会で発表


北京や上海在住の中国人女性は好きなスキンケア化粧品を使う際、安らぎや快活、爽快(そうかい)を感じている」−。

カネボウ化粧品は、中国人女性が化粧品を選ぶ際、心理的な効果を重視しているとの研究成果をまとめ、このほど北京で開催された化粧品学会「中国化粧品学術検討会」で発表した。


 「ポジティブ」の感情の中でも「安らぎ」と「快活」がもっとも高く「優越」「充実」がこれに続き「使い心地や香りを重視している」(征矢智美研究本部研究員)と分析している。



 事前のアンケート調査でも「化粧品をつけた感触や香りでリラックスすること」を期待しているとの回答が上海で85%、北京で73%にのぼっており、アンケート調査を裏付けた格好だ。カネボウ化粧品では研究成果を今後の中国向けの商品開発に生かしたい考え。


 同学会は中国の香料精化粧品工業会が2年に1回開催。中国側は外資の技術導入に意欲的で、学会には中国企業や資生堂、コーセー、仏ロレアルなどが参加し、研究発表は84件だった。

 学会は化粧品の素材や皮膚のメカニズムなど技術研究成果の発表が多く、化粧品と中国人女性の心理的な分析は初めてだという。



一言感想
「中国人女性がスキンケア化粧品に求めるものは?」
といった感じの研究・調査内容ですよね。
化粧品で「安らぎ」とか求められたら、最高ですよね。
日本人女性も同じく、このような部分は多分あると思いますけどね。
おもしろい調査結果ですよね。
(^^♪



関連記事

カネボウ化粧品 中国人専用の敏感肌用化粧品ブランド投入

中国化粧品業界 美白シミとり化粧品に大量の水銀
posted by 化粧品業界コスメニュース | Comment(0) | TrackBack(0) | 中国化粧品業界

2006年06月20日

中国化粧品業界 美白シミとり化粧品に大量の水銀

エクスプロア中国〔2006年6月19日掲載〕より引用


中国での一部美白シミとり化粧品に大量の水銀

 中国化粧品業界のニュースです。

 浙江省質監局の調査によると、これまで中国国内で200品目に対して行った美白シミとり類の化粧品の成分分析で、171品目の美白シミとり化粧品で水銀の含有量が基準値を大幅に超え、115品目に関しては1万倍以上超過し、最高で9万倍になっている製品もあることが公表された。

 
 9万倍となると、30グラムの化粧品に水銀体温計3本分の水銀が含まれていることになる。

 
 これら化粧品の特徴は、多くが偽物であるという点だ。違反が発見された由美、斑干浄、春之尚などの製品は、そのほとんどが偽物で、衛生部門への登録番号なども偽造されているという。
 
 偽物化粧品の半分は広東省で製造されており、その後美容院や小売店に流通販売されている。

 いずれも販売時には成分が秘密にされていることが多いようだが、その多くに水銀などの有害物質が含まれていることがメディアなどにクローズアップされている。



一言感想
中国の化粧品業界でのニュースからの引用です。
日本とはちょっと事情が違うようです。(ー_ー)!!
偽物だとか、水銀体温計3本分とか、物騒なことば
が並んでます。
上海では自作の化粧品がブームというニュースもありました
けど、超おどろきのニュースです。
(^^♪




関連記事
中国上海で化粧品のDIYが静かなブーム

処分化粧品 産廃場社員がネット販売ドモホルンリンクル

化粧品業界コスメニューストップはこちら
posted by 化粧品業界コスメニュース | Comment(2) | TrackBack(1) | 中国化粧品業界

2006年05月30日

中国上海で化粧品のDIYが静かなブーム

エクスプロア中国
◆What's New in 上海◆(2006年5月29日)より引用、


上海で静かなブーム、化粧品のDIY 〔2006年5月29日掲載〕


 インターネットなどの情報を集めて、化粧品の材料を収集し、自分で化粧品を作ってしまおう、というDIYが上海で静かなブームを呼んでいる。 


 上海では、華東師範大学の裏門など若者が多く集まるエリアに、こういった化粧品原料を売っている小売店がある。


 また、インターネットでは有名化粧品の主な成分なども熱心なマニアによって公開されていて、これら材料を買い求めるOLも少なくないそうだ。 
 

 現在、上海の衛生監督部門の規定では、自家製化粧品についての規定が完全ではなく、抜け穴になっているという指摘もあるが、自分の好みの化粧品を作ることが出来るだけに、人気が出てきているようだ。



一言感想
中国の上海で静かなブームを引き起こしていると言う
自作の化粧品のニュースです。
ちょっと驚きなのは、化粧品の原料を売っている小売店が
集まっているエリアがあったり、メーカー製の化粧品の
成分がインターネットで公開されているということですね。
くれぐれも、自己責任という感じなんでしょうけど、
何かあったら、やはり、怖いんですけどね。
上海のOLさんは勇気ありますね。(^^♪
posted by 化粧品業界コスメニュース | Comment(0) | TrackBack(2) | 中国化粧品業界
⇒ラブコスメの詳細はこちら

自宅で簡単エステ!
 ★女優小林ひとみさんも愛用
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。